コウモリの害に注意|潜んでいる害虫駆除はプロへ依頼|ダニ退治はお手の物

潜んでいる害虫駆除はプロへ依頼|ダニ退治はお手の物

コウモリの害に注意

コウモリ

人を襲うことはない

コウモリはどことなく恐ろしげなイメージがあるものの、一般の人には実態が分かりづらい動物です。しかし最近では、害獣として人間にさまざまな被害をもたらすようになっています。コウモリは極地を除くほぼ世界中に分布する動物で、わが国にも数十種類が棲息しています。夜行性のため昼間は木のうろの中などで眠り、日没を境に活動を始めます。コウモリといえば、血を吸う動物としてしばしば語られますが、実際には吸血性の種はほとんどおらず、日本にも棲息していません。通常は空中を飛びながら昆虫などを捕まえて食しますが、種類によっては果実などを主食にするものもあります。そのため、農家の果樹園などに被害をもたらすことがあります。

巣を作られると厄介

また、近年では自然破壊によって山林が減少したことにより、都会を棲みかにするコウモリも増えてきています。民家の天井裏やビル内部などに巣を作り、辺りを糞尿で汚したりします。また外国では感染症を媒介する存在として恐れられています。コウモリ自身に責任はないものの、結果的に害獣となってしまっているのが現状ですが、しかし勝手にコウモリ駆除を行うことはできません。というのもコウモリは害虫を食べることで人間に利益をもたらすこともあるため、鳥獣保護法による保護の対象になっているからです。したがって、自分でできるコウモリ駆除対策としては、コウモリを近づけないことが基本となります。ホームセンターなどではコウモリが嫌うニオイのするコウモリ駆除用のスプレーが市販されているので、散布して追い出します。その上で再侵入されないように天井などのすき間をふさぐ工事をします。どこにすき間があるか分からない時は、コウモリ駆除の専門業者に依頼して調べてもらうのが得策です。

Copyright © 2017 潜んでいる害虫駆除はプロへ依頼|ダニ退治はお手の物 All Rights Reserved.